しまくとぅば連絡協議会設立

振興条例制定、専門学校設立などめざし活動

 しまくとぅば連絡協議会の設立総会が8月30日、那覇市民会館で開かれました。会場には予想を遙かに上回る250人余りが参加し、しまくとぅばの保存継承に対する関心の高さをみせました。
総会は規約や事業計画や予算、役員の各案を決定した後、今年を「しまくとぅば復興元年」と位置づけ、「親祖父が育て残したウチナーンチュの肝心、芸能文化に誇りと自信を取り戻し子孫へ残していかなければならない」との設立宣言を採択しました。
会長に選された、県商工会会長で照正組社長の照屋義実さんは、新たに普及の後ろ盾となる、しまくとぅば振興条例の制定を県に求めていく考えをしましました。

しまくとぅば連絡協議会 しまくとぅば連絡協議会
しまくとぅば連絡協議会 しまくとぅば連絡協議会

しまくとぅば連絡協議会設立
(クリックすると拡大します)他、新聞記事