琉歌名人 宮城朝喜さん

うちなーぐち部会は講座は、これまで様々なテーマで勉強してきましたが、実は「会員の中に琉歌名人が二人います。
宮城朝喜さんと祷 キヨさんです。うちなーぐちが上手ですが歌心もあり、これまでに詠んだ琉歌を数多く感動しています。
しまくとぅば・うちなーぐちの継承や琉球の文化を誇るものなど名句です。

一首目は過去に部会講座で講師をつとめた仲田栄松さん(祷キヨさんの先生で琉球新報の琉歌の選者)の歌です。今回はまず、宮城朝喜さんの5首を紹介し、追って祷キヨさんの歌をUPします。

 ペン書きで薄い歌
愛しゃ 島言葉 幾世重べても 忘れてやならぬ 繋ぢいかな
かなしゃ しまくとば いくゆかさびてん わしりてやならん ちなぢいかな                              仲田栄松 詠