うちなーぐち部会 講座で川柳

2018年戌年 平成の元号も今年限りで時代の節目です。今年初の講座は「ゆんたく会」で開始しました。部会員の一人が琉球新報9日の紙面に川柳で天賞を受賞したということで、各自即興で川y柳や琉歌を詠みました。以下、紹介します。

○戌年へ平和を願いウートートウ  天賞:祷 キヨ
○便利さの歩くスマホの命取り
○初春の御座に 肝も孵で変わて 行逢て嬉ししゃや 果報の姿
○平和つれ 兵士手帳の 物語る(新報掲載)

○除夜ぬ鐘寂さ 老ぬ身に頼ら 初興し励(はま)り 昔ぬ若さ :宮城朝喜
○ 本部はんだまや くらきぬ薬 ゐなぐやぐさみや男くすい

○ろうろうや 歌やあらんど 介護どぅやる :名嘉山秀信
○  なまあさばんかでぃ ごはんまだ あきさみよー
○ 大晦日 年ん取てぃ捨てぃ 若くなゆさ
○総理大臣や うちなーゆいが 実ぇーあまりかーど忖度

○うちなーや またヘリ落ちてぃ 平和泣く 桑江良勝

○日本とアメリカ 手取れば やまちりてぃ
○今年戌年や 子孫うち揃てぃ 寺寺まーい からたう願 :楚南光子

○ゆまんぎなりば 心浮かさりてぃ でぃちゃようち揃てぃ群星いかな

:饒平名美枝子